新世紀
The Communist 254

2011年9月
定価(本体1200円+税)

革共同 革マル派 機関誌(隔月刊)
発行所 解放社
発売元 (有) あかね図書販売


home
/『新世紀』最新号

 特集 原発・核開発反対 闘いの高揚を
すべての原発の即時停止・廃棄をかちとれ
――原発推進・大増税に狂奔する菅政権を労学の実力で打倒せよ――
「原発ゼロ・プログラム策定」を叫びだした代々木官僚の犯罪
――「戦略的決断」の名による原発政策のなしくずし的転――
守門勘九郎
被災人民を苦しめる新自由主義的「構造改革」の爪痕 伊狩 真人
“怨霊鎮め”の「文明災」論
――梅原猛の「福島原発事故」評論をめぐって――
片桐 悠
<投稿>東日本大震災から二ヵ月 現地にて
  奈落の底から起ち上がる被災人民とともに 信楽 暁
  原発事故の災禍に苦しむ労働者・人民の怒りをわが胸に 神山英太郎

地震列島――いよいよ高まる原発大事故の危険
 最も危険な原発―浜岡原発を廃炉にせよ  革共同革マル派東海地方委員会

 玄海原発2・3号機運転再開を断固阻止せよ

 大地震襲来の危機迫る世界最大の柏崎刈羽原発
               
●美浜原発  ●泊原発  ●志賀原発

 核大破局の危険――六ヶ所再処理工場  高速増殖炉「もんじゅ」


 ネグリ<帝国>の死 藤葛 遼
――A・ネグリ、M・ハート共著『<帝国>』について――
アメリカ帝国主義のビンラーディン殺害=国家テロリズム弾劾
――アメリカのアフガン侵略反対・リビア空爆弾劾の国際反戦闘争の高揚を――
国際・国内の階級情勢と革命的左翼の闘い (2011年4月〜5月)

home
/『新世紀』最新号